teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


こうや君

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 4月 9日(木)20時10分49秒
  6日に高野山のマスコットが発表になりました。南海電鉄高野線の橋本駅から極楽橋までの単線区間にこの連休から展望デッキ電車「天空」号が運行になります。まあ、世界遺産ということでしょうか。地元としては、抵抗もあるのですが。また近いうちに行ってきます。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/

 
 

甘茶

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 4月 5日(日)08時17分40秒
   郵便受けに、四国一番霊山寺からの封書。開けて見ると、甘茶のパックが入っています。そうですね、4月8日はお釈迦様の誕生日。もう25年も前に、子供たちがお稚児行列に参加していたのをおもいだしました。折から、テレビのニュースでは、長野善光寺のお前立ちのご開帳。7年に一度とか。昨夜の雨も上がって、暖かくなるようです。大阪の桜も満開になりそうですね。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/

 

旧正御影供ですね

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 4月 4日(土)09時30分30秒
  おここさん、ご案内ありがとうございます。「おたいや」ですね。
15.16日、平日なのがうらめしいですよ。
春ですね。大阪は、桜の満開が遅れていて、まだ五分咲きです。
またこれから雨模様です。夕方、すでに2回目の歓送迎会。
5月の連休、予約済みです。ふふ、足摺なんですよ。岩本寺から
歩けるだけ!楽しみです。
庭に設置した野鳥の餌場。すずめばっかりです。まあいいか。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/

 

御逮夜法会

 投稿者:おここ  投稿日:2009年 4月 3日(金)17時40分26秒
  4月15日です。お時間があればお出かけください。http://www.koyasan.or.jp/news/kyushomieku.html

「しもばしらこおりのてりにゆきのけた・・・・」私も持っています。火の用心ってことですよね?台所の神棚に貼っていますけど・・どうでしょう。??
 

37番岩本寺

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 3月22日(日)19時35分48秒
   久しぶりにお四国でした。3連休。年度末、忙中閑あり!やればできるのさ。今回は、高知須崎からの40kmです。本当は、36番青龍寺から68kmなのですが。二日間は暑いくらいの晴れでした。初日土佐久礼まで。次の日は、峠越え。今日は雨。徳島池田の箸蔵寺で、大師のお箸をてにいれました。紫檀です。高価です。でもマイお箸のケースがまたいいのです。もったいなくて。結局、箸入れは、心経扇子入れにします。いいでしょう。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/

 

 四月まであと16日

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 3月15日(日)09時00分43秒
   HPのindexに貼ってあるカウントダウンプログラムの表示では、4月1日まであと16日です。もう「春」が足音を立てながらそこまでやってきています。先週末に設置した庭の餌場には、雨でふやけた「野鳥の餌」を求めて、まずはすずめたちがやってきています。家の中の猫達は穏やかではありませんが。部屋から、携帯で写真を撮りました。逆光ですが、かえって春の光を感じます。でも、餌場って屋根が必要なのでしょうかね。密かに、野鳥写真を狙っています。ふふふ。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/

 

うぐいす

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 3月 7日(土)09時12分38秒
   昨日の雨とはうってかわって、今朝はいい天気です。いつものとおり。愛犬さくらと6時前から週末散歩。夜明け前は、まだ寒いですが、すっかり夜明けも早くなって、けっこう明るい。裏の観音院で、心経をあげて、陶器山に。赤坂のお地蔵さんでも、蝋燭線香で心経一巻。ぶらぶら戻ってきますと、お寺の裏から、今年はじめてにへたっぴなウグイスが。そういえば、先ほどからそらの上では、ひばりが鳴いてる。もくれんのつぼみも膨らんで、木々の新芽もけっこう出てる。こういうのを、春が来たっていうんですよね。まだまだ仕事は残っていますが、あと少しで4月ですね。日々は、早いなあ。参考画像です。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/

 

猫の日に

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 2月22日(日)15時48分19秒
  今日は、にゃんにゃんにゃんの日なんです。
久しぶりに、我が家のpiiを撮ってみました。もう10歳、
ある日、突然猫が欲しくなり、タウンページで近くの獣医さんを探して
電話したら、三毛猫が1匹いますと。すぐに車でもらいにいきました。
ペットショップではなく、獣医さんの動物は、原則無料です。
 名前を何にしようかと。そのころずっとテレビで見ていたポンキッキの
Pちゃんみちなんで、英語の「おしっこたれ猫」のpeecatをもじって、
でも日本人はきっとpeeをペーと読むだろうと考えて、piiとしました。
ちょうどその頃にパソコンの勉強も始めて、HPも作りだしました。
ご多分に漏れず、HPはペットの紹介。定番ですね。そこで、piicats family
となったのです。犬2匹、猫もpiiのあと、娘が友達の家からもらってきた
mick,裏の竹やぶで啼いてたひめ。この10年で、いろいろあって、
家族も子供たちが3人とも自立して、誰もいません。いまや、familyでは
ないのですが、piiが君臨していますから。其のときに、わたしもpiicatsと
名乗ったのです。P-CATだったら、昔なら高いお金でアドレスを売買できた
のですがね。はは。hotmailもyahooも全部piicatsはわたしが持っています。
 HPやネットでは、バーチャルなものですから、本名を名乗ったり、
職業や性別・年齢などは無用だと思います。其のときの話題で、お話が
できたらいいのです。特に、日本文化では、個人の情報を知りたがるのですよ。
今後も、この猫piicatsをよろしくお願いしますね。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/

 

紀三井寺

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 2月12日(木)20時35分15秒
  西国観音2番札所和歌山の紀三井寺です。去年新しい観音様がお越しだとか。木造で金ぴか。なんとお堂の3階に上って、目の前からお顔が拝見できるのです。すごい。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/

 

節分のお札など

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 2月 5日(木)20時58分43秒
   今日、家に四国1番霊場霊山寺から、節分のお札と記念念珠などが送られてきました。そうです。お布施したんです。また、身近な方々に腕念珠を配ります。うれしいです。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/

 

続:お遍路

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 2月 1日(日)11時08分9秒
  びちょんくん様、ご意見読ませていただきました。
>昔の人は夜になったら野宿をしていたのですか?その宿を探すのは結構ですが、宿に泊まると結局は俗世とつながりができてしまうので余り良くないのかなとも思ったりもします。
修行というのは、お大師様のように、俗から離れてするのも一つですよね。完全に野宿の方が、いまも多くおられます。以前会った人は、山中で雪の重みでテントがつぶれて、明るくなるまで寝られずに震えていたというのも聞きましたよ。荒行ですよね。真夏の炎天下に「土用行」。日射病で救急車というのも聞きました。でも、『世俗とつながる』という発想は、わたしは少し視点が違います。遍路に出ますと、こちらに手を合わされます。祈られるのですよ。そうしたら、やはり声をかけないと。また、「接待」は、するものの救いなのですよ。受けないといけないでしょう。「お札(納め札)」が、お守りだと拝まれます。「遍路」=お大師なのです。

>まわりの邪魔にはならないと思うのですが、結局誰かの世話にならなければならないと言う事ですか?

そうではなくて、自分のことを考えるのは後です。周りの人が、「遍路」をどう見ているのか。自分は「遍路」として、どういう行動をしなければならないか。「世話になる」ことが、「世話をする」人の救いになるなら、『世話にならねばならない』と思います。また、相手が望んでないならば、「世話(迷惑)にならないように」しなければいけません。

遍路の道にも、まったく案内のシールがない場所や村があります。地域に受け入れていただけないところもあるわけです。(宗教上であったり、外部者の犯罪などがあった地域)。そういう地域を理解して、ひっそりと遍路は歩くべきだと思います。

自分の修行は、自分のスタイルであればいいのですが、お四国の道は、地元の生活の道ですから。いつも感謝し、いつも挨拶をかかさず、いつも他の人のために歩くことが遍路だと思います。ごみ掃除、案内板などの修復、人々のお手伝い。いっぱい修行が転がっています。それができる喜びを感じて、お四国に出たいですね。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/jyunnrei.htm

 

お遍路について

 投稿者:ぴちょんくんメール  投稿日:2009年 1月31日(土)12時01分7秒
  巡礼と言うとその宗派や宗教の聖地(本拠地)へ参拝する事ですが、仮に聖地へ行くと言う事は悟りを目指すと言う事であり、その道中は修行であると私なりには理解していますが、その職業遍路や善根宿マップを作ろう等と言う族は「お遍路」ではなく「ヘンド」と言う事ですが、昔の人は夜になったら野宿をしていたのですか?その宿を探すのは結構ですが、宿に泊まると結局は俗世とつながりができてしまうので余り良くないのかなとも思ったりもします。風雨をしのぐだけなら携帯できるテントと寝袋と最低限の食べ物だけでお遍路をするべきではないのですか。近くに公園でもあればそこへテントを張り、早朝そこを発てば邪魔にはならないと思うのですが、結局誰かの世話にならなければならないと言う事ですか?  

お四国(追記)

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 1月31日(土)08時06分26秒
   最近のお四国も、いろいろです。たいていの札所(お寺)では、境内での托鉢は禁止です。職業遍路などと呼ばれる人たちが、結構います。一生続けておられる。でも、やはり現在の清潔な状況の生活をしていませんから、受け入れ難い感じです。また村の家を回って托鉢するのも、大変です。本物のお坊さんや先達さんは、服装も違うし、見たら分かります。私は、逆になんども怪しい?人に捉まって、お接待をねだられたり、妙に脅かされて、祈りを受けよとか言われたり。本当にすごい人もいます。錦のお札を何枚ももらっています。いつもポチ袋にお金を入れて、すぐに出せるようにもっています。でも、それを狙っているかのように、お札をあげようなんて声をかけられることも。現金もけっこういただきます。
若者の中には、それを求めて四国に来る人もいるそうです。接待しろ!とか、善根宿を探して、食事も無料な所を探して、最低料金で旅(遍路)したと自慢する人もいて、残念ながらお宿を閉めたひともいます。善根宿マップを作ろうなどという不埒なやからもいるのです。私は、お金・時間も今与えられたものなら、その範囲で無理せず始めたらいいと思います。勢いあまって、最初の一巡目は、1年で8回50万くらいでした。段々時間がかかってきて、(情熱は冷めていないつもりなのですが)、今の4巡目は、数年かかりそうです。
 いまは、四国の方々に迷惑をかけず、なんとか観光お接待もしながら、お参りをし続けたいと思っています。なんだか、すぐにでも行きたくなってきました。ムズムズ。実は、今日もこれから研修会夜付きです。仕事はしかたないけど、自分の時間も持ちたいです。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/jyunnrei.htm

 

遍路について補足です。

 投稿者:隆蓮房メール  投稿日:2009年 1月29日(木)23時36分41秒
  私の後輩は、なんと無銭で成満しました。
高野山から出発し、四国へ渡り一周、さらに高野山まで帰ってきました。
フェリー以外は歩きだったと思います。
時間の余裕があったので、いつまでに帰らなきゃ、とかそういうリミットがなかったので、楽しんで歩いてきたようですよ。
まあ、そういう人もいるということです。

それから、私の同業者(鍼灸師)も、道すがらお接待をうけては鍼灸治療をし、という感じて格安(という言い方もヘンですが)で成満したそうです。
 

巡礼について

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 1月29日(木)20時37分29秒
   以前に書いたページなのですが、遍路と巡礼の違いや、これからお参りを思い立つ方にお伝えしたい思いを書いたものです。いまでもそう思っています。仏教では、深い教義の理解とそれに匹敵する実践行が必要だということです。思いと行動ですね。でも、歩くって本当に素敵な行ですよ。苦行ではないですよ。(山など登っているときは、そうは思えないこともありますが、終わったら素敵な思い出なのですよね。)一度ご覧ください。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/jyunnrei.htm

 

Re:お遍路(お四国)

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 1月26日(月)21時29分38秒
   びちょんくん様、書き込みありがとうございます。今夜にも、隆蓮房さまの掲示板におじゃましようかと思っていたところです。
 お四国は、歩きで1.200km、車で1.400kmあまりです。ですから、歩く場合は、1日25km平均なら、50日くらいという計算です。すごい人は、1日に40kmも歩くので、30日だそうです。私は、時速4kmでも、1日に5時間くらいが限界ですね。だから、計画するときは、だいたい1日20km以内で。宿泊は、遍路宿なら、2食付で6000円以下くらいですが、ビジネスホテルなら素泊まりで、6-7000円。食費等で、やっぱり8000-10.000円計算ですね。自宅から目的地までも、区切り内なら、その回数分の往復旅費が必要です。
 それと、目的ですが、大学やいろんな研究グループの分析では、若者の体験やら歩く趣味から、老人の信仰まで、本当にさまざまですよ。歩きながら考えればいいのではないですか。「いつかは遍路」は、いただけません。「思い立った時から、始めてください。」通し打ちは、時間とお金が必要です。野宿でも、10万円では、きついそうですよ。一国打ちとか、何番から始めてもいいのですから、いかがでしょう。だいたい、冬は少ないですが、今でも、四国全体で、2.000人歩いてるなんていうデータもあるそうです。
 準備は、下記のURLで。また行程や、様子は、私の記録もご覧ください。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/bukkyou.htm

 

お遍路

 投稿者:ぴちょんくんメール  投稿日:2009年 1月26日(月)17時33分27秒
  今晩は。当サイトは瑠璃光庵掲示板から紹介されました。
お遍路ですが、実際はその位の期日と費用がかかるのでしょうか?(どの位の間違いです)
行く方は結構気軽に行かれるようですが、どうなのでしょうか。
48ヶ所を大体どの位期間をかけて巡るのでしょうか。本で読んだり
するのを見ると切迫感のある人は余り居ないようですがそうでも無いの
ですか。年代や職業、性別によって多い、少ない(お遍路に行く人が)
はあるのですか。
 

名古屋と京都に

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 1月18日(日)17時06分14秒
   ははは、掲示板をみたら本当にうろうろしているなあと思いますよね。
昨日は、早朝から新幹線に乗って、大阪ー名古屋ー京都ー名古屋ー大阪でした。
なあに、ちょっと用事があっただけなのですが、孫が来るというので、名古屋に
お迎えに行って、京都で用事を済ませて、また名古屋に送ったというわけです。
じっちゃんとしては、年末にディズニーには一緒にいけなくて、アンバサダー
連泊もじっちゃんだけのけもので。(仕事でした。)4ヶ月ぶりに会えそうなので、
名古屋に行って、おまけに名古屋ー京都は40分ですから、初グリーン席を体験
させました。なんと、帰りは普通席だったら、「新幹線どこ?」といわれて、
娘にしらなくてもいいことを教えたとしかられました。ははは。
 新年から、仕事につかれていましたが、なんとか回復です。やっぱり喜びを
持たないと、やっていけませんよね。また明日から、仕事ですね。あーあ!

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/

 

鳥羽に

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 1月12日(月)11時00分15秒
編集済
   1月10-11日、三重県の鳥羽に行ってきました。半分仕事の新年宴会(泊まり)ですよ。まったく下戸の私には、こういうのは本当に苦手なのですが、仕事です。はい。出発の大阪もみぞれやあられが降る悪天候でしたが、向こうは晴れていました。参拝ではないので残念です。せっかく伊勢神宮が近くなのにね。旅館で、海の幸。駅前の「赤福」でぜんざいをいただきました。これが一番ですね。あと、伊勢うどん、うに飯、サザエ、焼き牡蠣。もちろんイセエビ。はい。3連休がつぶれてしまいました。本当なら、今年最初のお四国なのにね。まあ、しかたないですね。いつかは、通し打ちしたいなあ。今日も朝から荒れ模様。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/17haru6.htm

 

初詣

 投稿者:piicats  投稿日:2009年 1月 5日(月)20時28分35秒
   昨日、2年ぶりに奈良の春日大社に初詣にいきました。
本当に人が少なくて、さみしかったですよ。東大寺で行ってないお堂も
お参りしました。今年は「参拝記録」を残しますね。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/17haru6.htm

 

レンタル掲示板
/18