teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


明日未明に接近

 投稿者:こーちんの庭管理人  投稿日:2017年10月22日(日)23時41分21秒
  皆さん、こんばんは。
南関東にあるコーチンの庭は静かです。
現在、「嵐の前の静けさ」なのか、夕方頃の強い雨に比べると風雨とも小康状態ですね。
予報では、あす未明に風雨とも最大になるそうで警戒が必要です。
皆さんもコッコ達も被害がないように十分にご注意下さい。

冬季の寒さ対策ページを新規作成しました。
これから寒い季節になります。
不調や年長コッコの参考になると良いです。

・冬季のニワトリ、鶏小屋の寒さ対策【東京近郊】
http://www.kochins-garden.com/niwatori/Kochin_Material/cold_winter.html

・病気や年をとった鶏の保温に段ボールハウス
http://www.kochins-garden.com/niwatori/Kochin_Material/cold_house.html

http://www.kochins-garden.com/

 
 

台風対策

 投稿者:こーちんの庭管理人  投稿日:2017年10月22日(日)11時36分20秒
編集済
  皆さん、こんにちは。
南関東にあるコーチンの庭は台風からまだ遠いのですが、風が少しずつ強くなっています。
雨はもう2週間くらい降り続いているでしょうか?
1日くらい晴れた日もあったけど、ほとんど雨日和ですね・・・。
母屋小屋の水洗い清掃を先週末に続き見送らざるを得ません。
とても珍しい事態で、ダニが居着かないかと心配になります(苦笑)。

母屋小屋と雄鶏小屋の暴風雨対策を終えました。
いちばん新しく作った雄鶏小屋は、雨戸を閉めるだけでいいので楽ちんです。
モミジとカエデのケージには、南側にトタンを当てて、屋根の重石を100Kgに増量しましたよ。
恐らく大丈夫でしょう。
旧小屋は、もしかしたら壊れるかも知れませんが、もともと頑丈に作っていなかった小屋なので仕方がありませんね。
そもそも老朽化して解体予定だった13年目の小屋です。

昨日の午後、市の防災無線で「超大型台風接近が・・・」と注意喚起のアナウンスが流れました。
これから選挙の投票に行こうかと思っていますが、風雨が強まっているのでずぶ濡れになりそうです(笑)。

1枚目写真:雨宿りする軒下で食事中のコッコ達。夏は鶏冠の怪我が治りました。
2枚目写真:雄鶏小屋のぴよ助。風が強くなってきた現在、すべての雨戸を閉めました。
3枚目写真:雨の庭を散歩中のモミジは、ブルブルっとやって雨粒を弾きます。


■ヒヨ&ゴマさん、こんにちは。
ぴよ美が旅立って1週間半ですが、ずっと前のように感じます。
少しずつぴよ美の気配がなくなってきているから、虹の橋を渡って行ったのかも知れませんね。
寂しい気もしますが、いつの日か、生まれ変わって我が家に戻って来てくれるのを待ちます。

本当に雨続きで困ります。
週末恒例の母屋小屋洗剤洗いが2週連続の見送りになっていて、汚れとダニ発生が心配です。
コッコ達も濡れた土で砂浴びができずに悶々としていそうです(笑)。
写真のヒヨちゃんとゴマちゃん、気持ち良さそうに砂浴びをしていますね。
これくらい湿った土だと丁度いいですね。

雨が続くと、人間の子供のように退屈するコッコ達です(笑)。
小雨なら遊びに外へ行きますが、本降りの雨だと、軒下で寝るか食べるか羽繕いをしていますね。


■たりぬままさん、こんにちは。
ドッグケージは大きくて良いですね!
これなら2羽の大人のコッコが屋内避難しても窮屈しません。
ウコッケイのゆきちゃんの羽毛は、お尻からの防水油が余り効いてないのかも知れませんね。
あるいは、名古屋コーチンの琥珀ちゃんの防水油が高性能なのでしょう。
我が家は、若いモミジとカエデは雨の庭を走り回っていても雨粒を弾いて何ともありません。
しかし、大人達は羽毛が古いのか、防水油が弱いのか、すぐに濡れちゃいますよ(笑)。

本当に雨続きの天気には困りますね・・・。
天気になれば、コッコ達もこぞって羽を陽に干して日光浴しそうです。

http://www.kochins-garden.com/

 

台風ですねぇ

 投稿者:たりぬまま  投稿日:2017年10月22日(日)08時29分10秒
  こーちん先生、皆さま、おはようございます。
関東にも台風が来る!ということで、またしても我が家のコッコたちは家の中のドッグケージに避難です。鶏小屋への浸水対策をしっかりして、雨風に備えました。

我が家のコッコたちも雨続きで退屈そうです。少しの雨なら鶏小屋の扉をあけて外にも自由に行けるようにしていますが、ゆきちゃんがあまりにもびしょびしょになってしまうので、風邪を引いてしまいそうで心配になります。琥珀は水を弾くステキなバフ色の羽根があるので平気そうです。
泥だらけで汚れたふたりをお風呂できれいに洗い、ドライヤーで乾かしたら、ケージに入る頃にはおねむになってしまいました。いつも日没と共に寝ていますから、家の中にいると不規則な生活の不良コッコになってしまいそうです。早く秋雨が終わって、スカッとした秋晴れになると良いですね。

 

台風上陸

 投稿者:ヒヨ&ゴマ  投稿日:2017年10月21日(土)18時46分33秒
  こーちんさん、みなさんこんばんは。
ぴよ美ちゃんが天国へ旅立ってから、それを偲ぶかのように雨も続いていますね。時々拝見する、昔の動画に胸が熱くなるときがあります。生き物を飼っているとどうしても悲しい別れですね。
関東地方の台風は明日、明後日が本番でしょうかね。
私の住んでいるところは栃木の県南になります。風だけがやたら強く吹くため、コッコ達の小屋対策をしないと大変です。ずっと雨続きのために砂浴びが出来ず、我慢できず綺麗好きのゴマが砂利浴びをしだしたので、簡易的にボックスに黒土を入れました。気に入ったようで、早速砂浴びをしていましたよ。雨が降るとコッコも退屈そうです。
 

週明けは凄い冷え込み

 投稿者:こーちんの庭管理人  投稿日:2017年10月16日(月)22時32分38秒
  皆さん、こんばんは。
南関東にあるコーチンの庭は、現在外気温が13.5度です。
明朝には今期一番の冷え込みになりそうですよ。
暑がりな私も長袖&長ズボンを履いて、ストーブを出しました(笑)。

1枚目写真:土曜日、鶏冠の怪我が治っていない夏とぴよ菜お母さんのデート写真。
2枚目写真:土曜日、雄鶏小屋のぴよ助おじちゃんとお話をするカエデ。


■遊さん、こんばんは。
14歳とは凄いご長寿コッコですね。
チャボの雄鶏君で14歳まで生きた子を知っていますが、コッコは小柄なほうが長生きのようです。
写真の十二ちゃん、お婆ちゃんには見えない綺麗な姿!
シャンとしていて元気なのが分かりますよ。

先代長老のぴよりんは、旅立つ直前まで駆けまわって卵を産んでいた元気な子でした。
性格はぴよ美と反対で勝気な子でしたよ。
座り込んでいるのを静養ケージに移して1日経たずに旅立ってしまいましたよ。
あまり苦しまずにポックリと逝ってしまった感じですが、7歳を過ぎても若手のように走り回っていたから「10歳を超えるのでは?」と期待していたものです。
ぴよりんを越えてぴよ美が長生きしたのは凄いことだと思っています。

いまの子達のお写真、グレイ君が馴染んでいて嬉しいですね。
ずっと前からいる子のように溶け込んでいます。

http://www.kochins-garden.com/

 

昔むかしの我が家の長老

 投稿者:  投稿日:2017年10月15日(日)23時38分55秒
編集済
  こーちんさん、みなさんこんばんは

こーちんさん、亡くなったぴよ美さんを優しくなでなでされる動画には涙を禁じ得ませんでしたよよ。ぴよ美さんのご冥福をお祈り申し上げます。
みなさんのコメントによると、ぴよ美さんは控えめな大人しい性格だったのですね。
そこでまた我が家の昔の話で恐縮ですが、私が子供のころいたコシャモの長老を思い出しました。最後の一羽が十四歳まで生きたのです。名前は十二ちゃんでした(笑)。写真①は十歳ごろと思います。ちなみにこの子が亡くなった時私は三十代になっていました(笑)。
この雌鳥さんは大人しい性格で、長老になるまでほとんど目立った思い出がないんです(笑)。ただ覚えてるのは全然卵を産まない役立たず(ゴメン)だった、就巣も一回。病気もケガも何もなく最後の方は(一年くらい?)静かにじっと立っているだけ、最後の二日?寝たきりで静かに老衰で息絶えました。その後、これは世界最高齢では?とずいぶん調べましたがわかりませんでした(笑)
この子以外はたくさん産卵してしょっちゅう子育てしてよく決闘するコシャモさんがほとんどで、そんな子は7歳くらいで亡くなっていた気がしますね~。

写真②は現在の我が家のこっこ。寝ているお尻を撮ってみました(笑)。グレイが気づいて何やってるの~と文句言ってます(笑)。左から、白ちゃん、ケンケン、グレイ、五郎丸です。グレイ以外は何も気付かず爆睡。

https://www

 

久しぶりの親子喧嘩(苦笑)

 投稿者:こーちんの庭管理人  投稿日:2017年10月14日(土)15時04分5秒
編集済
  皆さん、こんにちは。
南関東にあるコーチンの庭は外気温16度の小雨です。
明日も同じような気温で一日中雨天の予想になっていますよ。
恐らく“秋雨”なのでしょう・・・。
週末恒例の母屋小屋の水洗い清掃を見送らざるを得ませんね。
気候が冷え込んでいることと、産箱を寝床にしていた長老ぴよ美が居なくなったのでワクモダニ発生にあまり警戒しなくて良いのでしょう。

週末日記に記したことですが、ぴよ美が旅立った朝、ドタバタしていて私の不注意から親子喧嘩が勃発してしまいました。
夏に雄鶏小屋に入ってもらったあと、扉のカンヌキを掛け忘れてしまったのです。
庭に出てしまいぴよ助父さんと8ヶ月ぶりの大喧嘩をしちゃいました・・・。
顔には傷をたくさん付けましたが、足をくじいたりの大怪我がなかったのは幸いでした。
3月の親子喧嘩に勝利した夏がぴよ助に押され、怪我は何倍も多くなっていました。

1枚目写真:10月11日の親子喧嘩の後のぴよ助。
2枚目写真:10月11日の親子喧嘩の後の夏。 ぴよ助父さんに酷くやられたようです。


■ひーこさん、こんにちは。
ぴよ美のこと、有難うございました。
私の帰りを待っていてくれたのはぴよ美の頑張りだったと思います。
朝には栄養ドリンク6cc薄めたのを飲ませただけで、相変わらず食欲がありませんでした。
体調の急変をするとは思ってもいなく、夜には危機的な状態でしたね。

若い頃から体が弱く、引っ込み思案の性格でした。
木陰でじっとしていることが多いぴよ美に「あまり長生きできないかも」と思っていました。
それが、我が家で一番長生きするコッコになるなんて思ってもいませんでしたね。
晩年は長老として他の雌鶏さんに邪魔されることなく自由に好きな事をやれていたと思います。
よい鶏人生を遅れたと思っています。

http://www.kochins-garden.com/

 

ぴよ美ちゃんへ

 投稿者:ひーこ  投稿日:2017年10月13日(金)01時45分4秒
編集済
  こーちんさん、こんばんは。
昨日こちらにお邪魔できなかったので、突然の訃報に言葉を失いました。
本当に突然だったのですね。
これまでのぴよ美ちゃんの事を詳しく存じ上げていなかったのですが、皆さんが書かれているように、とても穏やかで優しい子だったのですね。
いつも愛情を注いでくれるこーちんさんの帰りを頑張って待っていたと思うと、涙が止まりません。
きっと、お別れを言いたかったのですね。
最期までずっと傍にいてもらえて、寂しくなかったですね。
綺麗なお花に囲まれて眠っているようです。
こーちんさん、後悔も少しあるとのことですが、ぴよ美ちゃんは大好きなお父さんに大事にしてもらえて、納豆ヨーグルトもご馳走してもらえて、十分嬉しかったと思います。
こーちんさんの愛情はこっこみんなに伝わっているはずです。
一緒に春を迎えることができればよかったけれど、一番長生きさんで頑張ったのですね。
これからは天国から、先輩こっこさん達と弟や妹達を見守ってくれるでしょうね。
心からご冥福をお祈りします。


ぴよ美ちゃん、最期まで頑張ったね。
大好きなお父さんに寄り添ってもらえてよかったね。
優しそうな声に癒されたよ、ありがとう。
先輩こっこさんと一緒に、天国でゆっくり休んでね。
 

ぴよ美を埋葬しました

 投稿者:こーちんの庭管理人  投稿日:2017年10月12日(木)21時24分40秒
編集済
  皆さん、こんばんは。
本日、南関東は暑かったです。
先週の冷え込みが嘘のように、ここ数日は暑いですね(笑)。
そして、明日の天気は一気に10度くらい気温が下がる予想ですよ。
人間もコッコも不調になることがありそうですから、要注意ですね。

今朝ですすが、ぴよ美を歴代コッコが眠る場所に埋葬しました。
ぴよ美は、石板風の墓石です。
写真のように供物と線香をあげて弔いましたよ。


■Mさん、こんばんは。
ぴよ美のこと、有難うございました。
私も暖かくなった陽気に一安心して、あとは普通のご飯をたくさん食べられるように見守っていたところでした。
何回か危機を脱したぴよ美ですが、今回は力が及ばなかったようです・・・。
一番長生きしてくれた子なので、それは良かったと思っています。


■十一郎さん、こんばんは。
ぴよ美のこと、有難うございました。
日曜日の時点では、予想外の食欲に大丈夫だと思っていました。
しかし、その後も配合飼料や玄米はツンツンするだけでほとんど食べませんでした。
昨年4月の寝込みでは「もう駄目かも」と思いましたが、快復して冬季も何とか生き抜いてくれました。
頑張ってくれたぴよ美に感謝ですね。

前日夜は、首を持ち上げる力もなくゼェーゼェーと苦しそうに息をしていました。
口から水を戻していて、最後の力を振り絞って私の帰りを待っていてくれたのだと思います。

十一郎さん家のピユッチ母さんも深刻な状態だと思いますが、頑張って欲しいですね。
ピユッチちゃんから「もう頑張ってる!」と怒られそうですが、獣医さんのアドバイスと十一郎さんの手厚い看病で切り抜いて欲しいと祈っています。


■ぼんちゃんさん、こんばんは。
ぴよ美のこと、有難うございました。
もともとが体の弱かった子で、このところの加齢で不調も多かったぴよ美でした。
少しの冷え込みでも致命的になってしまったのだと思います。
前回より次の冬季を乗り越えるには改良した段ボールハウスが必要だと考え、今回の不調に用意して冬も乗り越えるつもりでした。
1月や2月を見据えて対策を取ろうと思っていた矢先、ちょっと早いお別れとなってしまいました。

今回、2重構造の段ボール箱(62cm×47cm×高さ48cm)を使いました。
価格は少し高く500円くらいでしたが、頑丈でひと冬を過ごせそうでしたよ。
使い捨ての新聞紙を敷いた下、段ボールの底に厚さ1mmのビニールシートを敷いて水便や水をこぼしたときの対策にしました。
上部は、同じ厚さのビニールシートで覆っています。
今回はスポンジに両面テープを付けた“隙間テープ”で上部の暖気漏れを防ぎました。
段ボ-ルの上部と前部に、型崩れしないよう園芸用の支柱を骨組みに使いましたよ(ぴよ美の療養動画に映っていると思います)。
40Wの保温電球を使ったところ、前回の冬よりも効率的に暖められましたよ。
100W球はカバーの金属まで熱くなるくらい熱量が高いから、40Wでも暖気を逃さないハウスは大活躍のはずです。
ナックル君に必要な時に参考にして下さい。


■たりぬままさん、こんばんは。
ぴよ美のこと、有難うございました。
もともと段ボールハウスと私が寝ている場所が3mほどで近かったので、様子が分かるようにもっと近くで寝ていました。
こんなに早くにお別れになると分かっていれば、日曜の翌日にも納豆ヨーグルトをご馳走しておけばよかったと少し後悔しています。
本日、お墓を作って埋葬したので落花生と普段のご飯をお供えしました。

娘さんにも「ぴよ美のこと、有難うございました」とお伝えください。
きっとぴよ美も色々と思い出して頂いて喜んでいると思います。
よい供養になったと思いますよ。

琥珀ちゃんととゆきちゃんがぴよ美に会うのは、まだまだずっと先ですが天国で出会ったらお友達になってくれると嬉しいです。


■COBRIDERさん、こんばんは。
ぴよ美のこと、有難うございました。
ご馳走を予想外にたくさん食べたのが日曜日でした。
あれよあれよと状態が悪くなり、10日の朝には薄めた栄養ドリンクを飲んだだけでした。
固形の糞も月曜日から出ていなかったから、消化器系がまったく機能していなかったのではないかと思っています。
それも1週間前くらいからの冷え込みが原因なのでしょうが、年をとると人間もコッコも体調に気を付けないといけませんね・・・。

ぴよ美は、もともと気弱で年上コッコの叱られてばかりの雌鶏さんでした。
それが先代長老ぴよりんが亡くなったあとに性格がガラッと変わって長老らしくなりましたね(笑)。
ぴよ美の「ニャオ」を聞くと、若手コッコは叱られると思って近寄りませんでした。

今朝、歴代コッコが眠る場所にお墓を作って埋葬しました。
懐かしい顔に再会できたと思います。

http://www.kochins-garden.com/

 

ぴよ美ちゃんへ

 投稿者:COBRIDER  投稿日:2017年10月12日(木)09時44分53秒
  ぴよ美ちゃんの訃報に、ただただ悲しみを拭えません。
ご馳走を食べた記述があったので、持ち直してくれたらいいなと願っていました。
最期はこーちんさんに見守られて、ぴよ美ちゃん寂しくなかったね。

ヒヨコ時代から、こーちんさんがよく「同世代の雌鶏さんがもう一羽いたら」というお話を書かれていた記憶があります。
先輩コッコさんに囲まれて、ちょっと肩身が狭い時期もあったと思いますが、それでもぴよ美ちゃんらしく過ごせましたね。
こーちんさんという優しいお父さんが居たから、彼女はずっと寂しくなんかなかったし、独りじゃなかったですよ。
晩年は若い子たちをツンとしてみたり、ニャオと鳴いてみたり、ぴよ美ちゃんなりに”こーちんの庭”での日々を楽しく過ごせたのを拝見して、沢山の笑顔を与えてくれました。
ぴよ美ちゃんにありがとうと言いたいです。

でも、本当に寂しいですね。
コッコはヒヨコでお迎えしても必ず先に歳をとって旅立つ時が来る、それがわかっていても、どうしてこんなに悲しいのでしょうね。
その子を愛した分の悲しみとは思いますが、自分の経験も重なって、今涙が止まらなくなっています。
お花に囲まれたぴよ美ちゃんの姿、泣きながらナデナデさせていただきました。


ぴよ美ちゃん
天国に行ったら、また先輩コッコに囲まれて過ごすことになりますね。
でも天国では、みんな仲良しで、序列もなくて、楽しく楽しく過ごせますよ。
私のぷっちんとぷりんとも、是非お友達になってあげてください。
今まで本当によくがんばったね、可愛い姿をありがとう、忘れないよ。


心よりご冥福をお祈りいたします。
 

レンタル掲示板
/337