teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


古いですが

 投稿者:先生より  投稿日:2007年 8月20日(月)22時58分39秒
   1年前の2006年8月5日の『週刊ダイヤモンド』の特集は「危険な食卓」です。1年前の状況を見て、最近の状況との違いを説明できるようにすることも大切です。  
 

食品企業は幅広い

 投稿者:先生より  投稿日:2007年 4月 1日(日)01時37分17秒
   不二家は一つのサンプルとして重要ですが,飲料・加工食品・製菓など,食品業界にはたくさんの企業があります(新聞の株価欄を見れば,食品企業だけでも相当の企業数があるこおてが確認できますね)。

 では,その中で,どの企業(業態)を中心に「安全性確保」の問題を議論していくことになるのでしょうか?
 

卒業レポート

 投稿者:松雪  投稿日:2007年 2月 1日(木)03時22分50秒
  テーマ 「これからの食品の安全性」

   不二家が賞味期限切れの商品を販売していた問題から次々と発覚した他企業の賞味期  限切れ商品の販売事実。それにより、食品業界に対する消費者の信用は、確実に低下し  ていった。これから、食品業界は消費者の信頼を取り戻すためにどういった戦略をとっ  ていくべきなのだろうか。複数の上場企業の対処策を比較しながら、これからの食品業  界の戦略を考察していこうと思う。

関連記事(産経新聞より)
「不二家、期限切れ牛乳でシュークリーム2000個製造」(1/11)
「TDLで賞味期限切れチーズ 1日超過、被害報告なし」(1/19)
「2社が期限切れ食材 福岡ヤフードームで判明」(1/30)
 

卒論について

 投稿者:松雪  投稿日:2007年 1月31日(水)23時53分59秒
  題 「食品の危険性について」

食品の危険性から、食品業界の今後が見いだせるのではないかと思い、このテーマにしてみようと思った
 

レンタル掲示板
/1