teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:あん  投稿日:2010年 1月20日(水)21時44分29秒
  今や携帯サイトで断トツの人気を持つサイト↑もちろん無料だよんキラキラキラキラキラキラゲームゲーム!やサークル!などなんでもあるよ!入っておもしろくなかったら退会可能!!スマイルしかもメールも出来るから...ハートしかもしかも芸能人もいっぱいいるらしいですキラキラもしかしたら芸能人とメル友になれるかも♪自分の神アバを作ってタウン内を冒険しよう~↑キラキラ色々な出会いがあるかも…♪

http://mbga.jp/AFmbb102.s33wf42357/?_from=mail_aff_mbb

 
 

楽しいよ!

 投稿者:  投稿日:2009年12月 6日(日)07時45分29秒
  このモバゲーは最近怪盗ロワイヤルなどゲームが充実している楽しいから入ってみ!
もちろん無料サイトだよ

http://mbga.jp/AFmbb102.vo7A1e3e872/?_from=mail_aff_mbb 

 

モバゲータウン

 投稿者:モバゲータウン  投稿日:2009年11月30日(月)20時35分59秒
  【無料釣りゲーム】など楽しいゲームがたくさんあります!!
同じ趣味の友達などもたくさんつくれます!!

http://mbga.jp/AFmbb102.Qk2Qfbf126/?_from=mail_aff_mbb

 

ボボボボv▽v

 投稿者:鬼頭王子  投稿日:2009年 9月10日(木)19時10分30秒
  あ~、ボボしてぇ~(* ̄O ̄)ノ揉んで飲んで揉んで飲んでズキューンiモード満v▽vハァハァドキドキ  

(無題)

 投稿者:ぷっちょ  投稿日:2009年 9月 4日(金)12時40分13秒
  モミモミぎゅーん  

お疲れ様でした

 投稿者:林檎  投稿日:2009年 5月20日(水)20時35分37秒
  個人的にはブルーアイさんの御意見に賛同します
付け加えて私的に言えば情報というのは本当は自分の足で毎日のように通いつめて自分で情報を開拓する事だとと思います(掲示板等の情報元なしの状態で)
その開拓した情報を掲示板に無償で提供する人間としない人間が居ると思います
本当の釣り好きなら提供しない人間だと個人的には思います
情報を提供しあう同士と閲覧だけする人では難しいかもですね
私なら会員制がいいのではと思いましたが。。。
私も南薩の釣り情報HPを運営してます 皆さん又会えれば嬉しいですね
では管理人さん、ご苦労様でした
 

さみしいですが、お疲れ様でした

 投稿者:ヒマキチ  投稿日:2009年 5月19日(火)23時14分32秒
  色々と釣友さんが考えたり、回りの親切なお客様の力添えによって、作られてる多くの情報を拝見させて頂いておりました。釣友さんのホームページ教えてっと、いわれた60代の方や、南薩に行く時はいつも買ってるよーと言われる同僚の方々が居られました。僕にとっては、誇りでした。お体を大事にしつつ、ご商売頑張ってくださいませ。いつの日か、ふたたびHPできることを願いつつ、、、  

残念です

 投稿者:泰太郎  投稿日:2009年 5月19日(火)20時51分0秒
  釣行がご無沙汰することはあっても、掲示板をチェックしない日が長く続くことはなかった。南薩の釣況を知るのにはとても役立っていたように思う。ブルーアイさんや店主さんの言われるように、現在の釣りは情報戦という方もいらっしゃるし、それも一理あるとは思うが、釣りは自然相手で、運や潮、波、風などの自然状況と魚のご機嫌いかんで、状況一変。あがった瀬で自分がどれだけ状況を読み、対策を考え、工夫して対応できるか。それを、自然(潮)に負けたと言うのは簡単だが、魚を釣りたいのであれば、自然状況をを少しでも克服するために釣り人は努力を惜しんではいけないと思う。ましてや、事前情報のせいにするのは…。また、野間や秋目に釣行の際は、立ち寄らせてください。これからも、よろしくお願いします。  

ありがとうございました。

 投稿者:ブルーアイメール  投稿日:2009年 5月19日(火)15時15分26秒
  今まで沢山の情報ありがとうございました。昨今の情報ツールの発展には、目覚しいものがあります。携帯、パソコン一つで何でも情報が得られます。しかしながらどうなのでしょう?釣友さんの言うように、釣りは「自然相手」現場に行かなければ分からない事は沢山ありますし1日、いや前日からすれば数時間後には、次の釣り人が瀬に乗ります。しかし、その数時間で釣れた瀬が釣れなかったり、釣れたり・・・。情報ツールは非常に便利ですが、それを元に行動する釣り人は、「釣れれば行くが、釣れなければ行かない!」て、事になります。すなわち釣れる時は渡船も賑わい、餌も売れるが、釣れない時には船もまばらで、餌も売れない・・・。実は、発信源の渡船屋や釣具店が自分の首を絞めているのではないか?釣り人はそれぞれ独自に情報網を持っており、ツールに頼らなくても友人やひいきの渡船屋、釣り具店から情報は得られます!聞けば教えてくれるのだからツールで見ても一緒と思われがちでしょうが?うまく言えませんが、同じ物を見て変な集団心理が働くと言うか・・・?変に納得すると言うか?釣具屋も渡船屋も無ければ困ります。釣れなくても海を見て心が和めばそれで良いし、趣味にはそれなりのお金も掛かります。ほんとに釣りは自然相手で究極のゲームだと思います。五感を・・・、いや、だい六感を働かせる努力をしてこの釣れない時代と不況に立ち向かいましょう。最後にお疲れ様、正直な情報ありがとうございました。  

有難うございます。嬉しいです。

 投稿者:釣友店主  投稿日:2009年 5月19日(火)05時56分34秒
編集済
  皆様、本当に有難うございます。とっても嬉しいです。
皆様のご意見ズボシノところが多いです。
閉じるに当たって色んな事を考え決断しました。
確かに運営的なことから切り詰める所を数ヶ月前から考えた。
ご覧の皆様には多大なご迷惑を掛けることも分かっていました
が日々の状況が好転する事は有りませんでした。
数日前から考えが変わり-------閉じる決断をしました。
釣とはロマン、ロマン、日々考えが増してきました。
確かに情報時代ですが果たして情報だけで釣は満足するだろうか?
端末機器の扱いで色んな事を得る事ができる昨今。
忙しい方々にとっては便利な機器ですが釣は自然との戦い、             船の装備が整っていても魚はそう簡単に釣れない。                 魚探がありポイントの真上にあっても喰わない。
潮の流れ、水温の変化で喰う気配がない。                     何時喰って来るか分からない。
ハラハラドキドキの事を感じることができるスポーツ。
人間の持っている六感---現地に行き見て判断する(潮の流れ、色、水温等)
事を忘れてはいけないと思います。
海に従事されている方々も機器の操作で安全第一操業されていらっしゃいますが
漁に関しては経験を生かされています。
どうですか---うまく言えませんが--自然と向き合って見ませんか?
釣はロマンという方向を目指して、六感を研ぎ澄まして下さい。
情報だけの器に浸かっていると六感を失う事に!
私は海を愛する人としてロマンを持ちたいと思います。
その為には環境を考え---今以上に悪くならないように!!

メール、ブログでの対談では無くお互いの言葉で対談しましょう。
釣行の時、お帰りにはお立ち寄りください。
営業は今までと変わり有りません。もちろん色んな情報もあります。

この鯨のトップページも数日で終わります。本当に有難うございました。
感謝、感謝
 

レンタル掲示板
/2